いつまで寒いのでしょう

IMG_0483sora.jpg

こんなにキレイな空なのに、とんでもなく寒い。
雪だってまだ随分残っている。
毎日寒い!寒い!寒い!とぼやいてばかりで、
ほっとけばヒッキーになりそうなので、
せっせと図書館に行くのだけれど、
今年になってから体調悪いと、
何十年ぶりかで医者にかかったという仲間が、
どうやらちょっと心配なことになってるというので、
ますます気が重くなってたところに、
高校の同期生からメールが来た。

毎年夏に在京同期生有志の集まりがもう10数年続いている。
昨夏は母のことがあって私は欠席したのだが、
そろそろ幹事の交代なんて話が出たらしい。
で、ランチしながらそんなことを話し合いたいとのことだった。

私としては、幹事云々は正直どうでもよくて、
いつ何処でやりますと知らせが来て、
都合が付けば行くというだけのことなのだが、
そのランチの店がちょっと気になる。
赤坂というところも近頃は滅多に行く機会がなく、
多分、何年か前、赤坂サカスとかいうのが出来たばかりの頃、
ミュージカル「トーランドット」の高いチケットを貰って行った以来だろう。

それでもアーでもないコーでもないと、自分でわざわざ面倒なこと考えて、
結局当日朝になって「行きます」と返信。
こんな迷惑なヤツ歓迎してくれるのは、やっぱり古い仲間。

さっぱりした中華のコースは期待に違わず美味しく、
異業種ほぼ勤め上げた6人の会話は、内容が深く楽しい。
時々誰かが、本題に戻ろうよ、といっても、
またすぐ話は飛んでしまうのだけれど、
ちゃんとこれからのことを決めた。
といっても、結局幹事は変わらず、場所と日にちを変えて、
ゆる~く行こうということに。

この時話に出た斉藤美奈子の新聞紙上の書評を私は見落としてた。
今回の芥川賞2作と、三木卓の「K」について。
この人の書評大好きなのに何故見落とした>私。
ちなみに、今回の受賞者が生まれた年に芥川賞を貰った三木卓は、
我々の偉大な先輩であ~る\(^O^)/

この3作、是非読まねばならないという思いに駆られ、
更には、確か母のところからもってきた筈と、
↓こんな本を探し出して、12年では身につかなかった静岡弁を懐かしむ。

IMG_0490libro.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いやぁ~寒い日が続きますねー。
なるたけ外に出ないようにインドア暮らしでしのいでします。
chiaraさん、白金でフレンチだとか赤坂で中華だとか
美味しいものの食べすぎと違いますか?
美食が過ぎると・・???
それにしてもボクと違ってよくお出かけになりますね。
やっぱり美味しいものを食べてるからパワーがちがうのかしら・・・??(笑)

鎌倉のおばさん

chairaさん
静岡弁 「おばさん」の中に出てきて あぁそうなんだって
思って おばさんがお風呂で亡くなったお寺なんかも訪ねました
御成町の銭湯が壊されるところに出くわし
初めて日の目を見た富士山に近づいて友達にたしなめられましたっけ
他のは読んでいませんが これ面白いのでしょうね
あっ そうそう田中さんの芥川賞本を立ち読み2.3ページ・・・
引っ張り込まれませんでした(/_;) どうしよう・・・
こういう勘は当たる私なのです。

Re: 金魚さん

今年はホントに寒いですね~

いやいや、お仕事とはいえ雪が降っても毎日お出かけで、
美味しいお昼を召し上がってる金魚さんが何をおっしゃいます\(^_^

白金は、菩提寺の近くで、
昔あったお店がことごとくなくなってしまった結果、
法事の後の食事は必然的にプラチナ通りで探すしかなく、
義妹が苦労しています。
赤坂も、仲間の一人の会社が近く、よく使ってて美味しいからと会場に。
副都心線出来て近くなりましたけど、あんまり行く機会ないです。

老いていく母を見たり、突然がんの宣告受けた友達見てると、
美味しいもの食べとかなきゃ!と思うのですよ~

Re: EPOMさん

「鎌倉のおばさん」大好きな作品です。
面白いわよと、人に貸して今は行方不明になりました。
ご当地って、また別の楽しみがありますね。

これは静岡新聞に書いてたものだそうで、今はもう絶版。
ネットの古本屋さんでもなかなか見つからないと友人がぼやいていました。
随分前に、村松さんと山川静夫さん(元NHKアナ)が、
よく行くというスナックに連れてって貰ったことがあるのですが、
このふたり、わざとず~っと静岡弁でしゃべるのだそうです。
立ち会いたいものです。

> 引っ張り込まれませんでした(/_;) どうしよう・・・

だめでしたか。。。
会見の様子だけ見ると、苦手なタイプσ(^_^;

だけん、人はいいだよ

今「日本の古本屋さん」で探したらありましたので即注文
静岡の古本屋さんにありました 地元ですね!

Re: EPOMさん

あらま、そうでしたか。
彼はどんな探し方したのでしょう!

村松さんは先輩ですが、装丁したのは同期生だそうですが、
面識ありません。
同窓会も嫌いだと言って、誘っても出てこないそうです。
村松さんの本では、猫のアブサンものもお勧めです。
プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム