暖かかったり寒かったり

雑司ヶ谷駅

昨日があまりに暖かだったから、
朝から部屋の中で外の風の音を聞いて、
外はどんなに寒いのだろ〜と思っていたけど、
お昼近く家を出たらかなりぽかぽか

午後は1ヶ月ぶりに歯医者の予定。
今は虫歯があるわけでも痛いところがあるわけでもないけれど、
深い歯周ポケットなどというものがあって、
一度体調不良になると痛み出すので、用心というところ。

衛生士さんがその体調のことも、私の噛み癖もわかってくれているので、
先生のお世話になることは滅多にないのだけれど安心。
食いしん坊なので、硬いものが食べられないなどということになったら、
とても我慢できそうのないので、頑張って通っています。

治療終わって、幾つか用事済ませた頃には、
冷たい風が出てきて、予報どうり寒くなりました



荷風散策

しろくま

いきなり4月の陽気だそうです。
家に帰るなり、冷凍庫に何ヶ月も眠っていた白くま掘り出しました。
途中でギブアップして冷凍庫に逆戻りかと思ったのに、
一気に食べてしまったそんな暑い日でした。


荷風散策

今期の朗読セミナーはこの中の「おかめ笹」と「断腸亭日乗」
矢島先生は荷風の作品には色街を素材にしたものが多いので、
ご婦人方に顰蹙買いそうだと、しきりに仰います。
他の作品に換えましょうかとまで仰るけれど、
別に誰もNOとは言いません。

ところが、家で下読みしてみたら、かなり大変です
江藤淳の文章は、パキパキしてて問題ないのですが、
荷風の文章が引用されてる箇所は、言葉遣いが古い上に、
もちろん旧仮名遣いで文体も昔風。
ことに「断腸亭日乗」は何度読み返してもつっかえます。

この作品は、荷風の自邸が3月10日の大空襲で焼け落ちた日のことで、
昔読んだ記憶があるのですが、どんな読み方をしていたのか、
ただ黙読するのと、音読するのとこうも違うものかと…
齋藤孝さんなどが盛んに音読を進める意味が、やっとわかった気がします


嬉しいプレゼント

午後から図書館に、まさに出かけようとしていたところにピンポン。
ドアを開けると、懐かしい顔。
と言っても、まだひと月経っていないのだけど…千葉のおばさんでした。

なんでも、お茶会するからと誘われて、椿山荘に行った帰りだそうです。
おばさんの美味しい野菜の恩恵に預かっていたどこかのグループが、
感謝のお茶会を計画したのでしょう。

色々ご家庭の事情も聞いてたし、辞めるのは不本意のようでしたから、
あれこれ心配してもいたのですが、元気な明るい表情に、ホッとしました。
しばらくは、お花を作ってるところにお手伝いに行くそうです。

IMG_0724.jpg

トラックの荷台のホロをあげると、大根やらキャベツやら次々下ろします。
発泡スチロールの箱から出てきたのはたくあんです。
お金はいらないからと、置いてきました。

運転席のおばさんに手を振ると、
やめて!30日も堪えるの大変だったんだから、と言います。
そういえば、今にも泣き出しそうだったな〜、と思い出しました。

思うような食材が集まらなくて、ご飯作りが憂鬱になってたのですが、
これだけの野菜を前に、ちょっとやる気が出て来た私です。


悩む音訳

青空

キーンと冷たいのですが、風がないので助かります。
私の気管支には、この乾燥が良いのですが、
鼻と声帯のためにマスクして出掛けます。

午後は久し振りに録音室もとれたので図書館に行きました。
新しく校正を頼まれた本の打ち合わせを事務室で済ませ、
前室に入ったら、いつものように数人が集まってそれぞれの仕事中です。

レシピ本を読み終えて、資料の整理をしていた1人が、
「これ、どう読みます?」と居合わせた人に声をかけてきました。
みんな自分のやってたことの手を止めて一緒に考えます。

杏仁霜

大辞林、広辞苑、角川の日本国語大辞典、
更にはコトバンクなどで調べた結果はきょうにんそう
またはあんにんそうだそうです。

杏仁豆腐を作るための材料欄にある語なのですが、
どちらで読みましょうと悩むところです。
ネット通販サイトをググると載ってる製品には、
ひらがなで「きょうにんそう」のラベルが貼ってあります。

でも、アンニンドーフを作るのに、キョウニンソウって、
ちょっとピンときませんね〜
そもそも杏仁豆腐というものを私たちは知っているから、
アンニンと読みたいのであり、
キョウニンドーフとは聞いたことないので、
キョウニンという読みはなんだかピンとこない気がします。
アンニンソウと読んでおいたほうがよさそうということになりました。

どんな方がダウンロードして聴いてくださるのかわかりません。
これという正解のないものをみんなで思考錯誤して作っています。


困ってます

八百屋さん

毎週土曜日に、千葉から来てくれていた農家のおばさんが、
昨年の12月30日を最後に辞めてしまったのです。
寄る年波と色々ご家庭の事情もあり、
お手伝いの人も代わりも見つからないままお疲れになったようです。

じゃがいも、玉ねぎ、人参、大根、キャベツなど重い野菜は有難かったし、
胡瓜やトマト、夏の枝豆やとうもろこしの味は抜群でした。
さらに、卵やお米、漬物なども持ってきてくれましたから大助かりでした。

これからどうしようと、あれこれ色々な店で買ってみるのですが、
コンビニに毛が生えたようなスーパーしかない地域で、
なかなか満足のいく品揃えは難しいです。

今日はホームベーカリー用の強力粉を買わなければなりませんでしたから、
デパ地下のスーパーで、色々買ってみましたが、
品質と値段と睨めっこっこです。

その日のうちに届けてもらえるので、
調味料とか、肉類まとめてとか買うときは、
たまに利用していたのですが、1個口15kgで収まっていたのです。
ところが今日はそうはいかず、2箱になってしましました。

生協も2つ入って、色々試していくつもりですが、
間もなく3歳になる孫から今年喜寿の夫まで8人の食費が、
どこまで膨らむのやら、ちょっと恐ろしいものがあります。

かといって、山田風太郎ではないけど、あと1000回の食事ができるかどうか…
この期に及んで食事の質を落としたくないと思ったり…
はたまた、自分で作れるのはいつまで?とも思ったり…

検査結果にびっくり

御茶ノ水

あちこちが大雪で大変な様子。
申し訳ないような青空で、ビュービュー木枯らし吹くでもなく、
ただ空気が冷たい。

こちらの総合診療科も、10年くらいはお世話になっているのですが、
今日は、半年ぶりくらいの血液検査をしました。

建物が新しくなって、採血室も変わって、ちょっとまごまごして、
結果が出てから診察です。

診察室に入ると、先生の様子がいつもと違います。
なんか真剣な顔してモニター眺めています。

「何かありました?」

頷いてモニターを私の方に向けてくれます。

「悪玉コレステロールが…」

これまで何年とほとんど変わらない数値だったのに、
今回はピョンと跳ね上がってます。

「何があったの?いつものChiaraさんじゃないわよね」

一生懸命頭を巡らせて、膝が痛くて運動不足になってること、
暮れからお正月にかけて、いくらや数の子いっぱい食べたこと、
体重もちょっと増えて、今焦ってることなど話しました。

そのあと、いつものように血圧測ったのです。
そしたらこれがまた、いつになく高くて…

初めて血圧手帳持たされました〜
毎日でなく飛び飛びに5回位記入してくれればいいからと言われたけど、
データ取るの案外好きな私。

今日の検体で気になる甲状腺の検査を追加して、
今飲んでる薬を変えましょう、
そして次回もう一度検査させてね。

ということで帰り道、思い出したのは、
膝が痛いという話はしたけれど、
それでヒアルロン酸を打ってることは言うの忘れました。
関係あるかどうかわからないけど、
言うべきだったな〜と反省しきりです。



気がつけば歩き過ぎ?

IMG_0681.jpg

最寄駅は?と訊かれれば、5つとか6つとかあっても、
どの駅に行くにも10分近くかかる路地裏に住んでいると、
いやでも歩かざるをえないわけです。

たくさん歩くことはいいことだと何の疑いもなく、7千8千と歩き、
ああ、今日は疲れたと帰った日には1万5千にもなっていて、
それでも自分では、よしよしと思ってきました。

しかしそれは、ウォーキングとして正しい歩き方でもなく、
買い込んだ日々の食材など何kgもを肩に下げてのことでしたから、
今では、これが膝を痛くした原因?と思ったりしています。

1. 1日の歩く歩数を制限する。
2. 重い荷物を肩にかけない。
3. 家の中でも、階段の上がり下りの回数を減らす。

IMG_0691.jpg

この3つを掟として、ココ何日かは5000歩以内で収まっていたのですが、
今日夜になってヘルスケアのデータを見たら9647
しかも恐ろしいことに前日も6000超えているじゃありませんか。

早くも掟破りをしているわけで、
それだけ痛みが減っていることの証ではあるのですが、
調子に乗って油断をすればまた痛みの復活必死です。

こうして、高齢者の上にさらにふた文字が乗っかったこと、
自覚しなければいけないのでしょうね〜



初めましてMELOGOLD

IMG_0669.jpg

これは何?
年末も押し詰まって、隣県に住む従兄弟から送りられてきた果物。
家にある温州みかんの何倍でしょう、文旦ほどの大きさで緑色です。
お礼の電話の際訊いてみたのですが、
果物屋さんの1番のお薦めだったので…と、
召し上がってみてください…と。

MELOGOLDとラベルが付いており、USA産のようです。
ネットで検索してみると、
グレープフルーツとザボンを掛け合わせて、
グレープフルーツの苦みを排除した
のだそうです。
近頃スーパーで人気とかいうのですが…見たことな〜い

似たような色をしたスウィーティとかいうのを見たことはありますが、
それは全くグレープフルーツの大きさで色がちょっと違うという見かけです。
産地も確かイスラエルでしたから違うんだろうなと思います。
ちなみにこれも食べたことがないので味はわかりません。

検索ついでに、食べ方の動画も出てきましたので、
早速真似てみました。

IMG_0631.jpg

皮は内側のワタがとても厚いのですが、すごく柔らかくて、
剥くのはそんなに大変ではありませんでした。
中の房も大きくて思いの外、食べやすいのです。
果汁豊富で、味は文旦に近いかも。
さっぱりとした甘さが家族で好評です。

そういえば、遥々お友達から頂いたカリフォルニアのネーブルも、
こちらのものより大ぶりで、さっぱりと爽やかでした。
作り方の違い?土壌の違い?
何より広い大地で作られているからなんでしょうか?

これからは、スーパーで見かけたら手を出してしまいそうです。
お値段が心配ですが…




クリスマス飾りは今日まで

プレゼピオ1

プレゼピオ2

膝痛のせいで、クリスマスミサも元旦ミサもパス。
だいぶ楽になったので、久しぶりに教会に行きました。
「主の公現」の祝日なので、プレゼピオも今日まで。
毎年アレンジは変わるので、ギリギリ見ることができたわけです。


ところが聖堂の中は大変なことになっていました。
1964年の献堂ですからもう半世紀を超えました。
これまでも何回かの修理をしてきたのですが、
今度は、天井に吹き付けたアスベストを剥がす工事だそうです。

IMG_0664.jpg IMG_0665.jpg

周りに飛び散らないように、厳重な囲いがなされます。
かなりな面積になりますがとりあえず、
マリア祭壇が撤去され、聖櫃も場所を変えた空っぽの左側廊と、
パイプオルガンの下が立ち入り禁止です。

通常のミサにはあまり影響はないと思いますが、
復活祭迄にはひと段落させるでしょう。
クリスマスは例年以上に大勢の人で賑わったそうで、
復活祭はそれほどではないにしても、
特に土曜の夜の徹夜祭には通常よりはずっと多くの人が来ますから、
補助椅子をたくさん並べるスペースが必要になります。

ミサ後は、物理学者でもある三田助祭の講座「科学と神」に出ました。
これも久しぶりの出席でしたが、みんなが投げかける様々な疑問に、
丁寧に答えて下さるので楽しい時間なのです。
今日は、天地のはどこまで?
などと議論になって面白かったです。

お年玉袋もいろいろ

今年初めての音訳勉強会でした。
最近は、もうそろそろ退き時と思っているので、
あまり積極的に出る気分になれないのですが、
今日は、元ここの図書館職員で、
その後都に移られた全盲の方を講師に、朗読を聴かせて戴き、
そのあと色々アドバイスをいただきました。

途中で、都内ですがちょっと離れている孫からメールが入り、
午後にもう一人と我が家に来るというのです。

もう、お正月用に用意したものは何も残っていませんから、
午後の運営会だけ出て、来週の新年会に向けての作業は抜けて買い物です。

南池袋公園

朝は、冷たいと思った空気も昼下りになるとポカポカしてきました。
芝生の公園はまた、養生のテープが張り巡らされていましたが、
まだお休みの子供達などで賑わっていました。

IMG_0633.jpg

今年のお年玉袋はこんなのを用意しました。
改めて「お年玉」と書いてないのを選んだのですが、
代わりの言葉が書かれていることに気が付かなかったのです。
付箋をよく見れば、メッセージぽち袋というのだそうです。

近頃は、どんなものも実に様々なデザインが出回って、
今回は、あまり支障のなさそうな語でしたから使えましたけど、
これからは選ぶ時、気をつけなきゃ!とか、
やっぱり伝統的なものを選んどいた方が無難だわ!と思ったり…



プロフィール

chiara

Author:chiara
古稀を大分過ぎたというのに
まだドタバタドタバタ
8人家族のタベモノガカリ
iMac、MacBookAir
iPhone、iPad miniで遊び
時々地元点字図書館の音訳ボランティア
時々地元のまちづくりに顔を出す
建築学科出身のオバーサン
愛車ミニは'91年のキャブ車
今やペット化しつつあり
時々愚痴ります喘息&逆流性食道炎

画像満杯で逃げ出した旧宅は↓
LA STANZA CHIARA

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
ポチッとよろしく!
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム